進学塾サミット

尾張旭市、守山区(四軒家・小幡)、あま市 週1回通塾で成績を伸ばす、文武両道塾。進学塾サミット。

ニュース&コラム

New Sky 7月号 ”結果にコミット!!”出来た要因

2015年 6月 20日

サミットが3月に始まってから、3か月が経ちました。
この間の1学期中間テスト。
「前回のテストから70点、80点以上上がった!」、
「英語が40点以上上がったよ!」
など、とても嬉しそうに報告してくれました♪
“5教科を1日で勉強する”という学習スタイルが、
部活やクラブチーム等の課外アクティビティで忙しいサミット生の学習に、
効率的に働いたようです♪

 

“結果にコミット!!”出来た要因を挙げてみると…

1.でるでるテスト

各教科始まりの5分間で、
前回授業の復習チェックテスト(でるでるテスト)を行います。
これに合格することが必須。
出来なければ授業後の居残り特訓があるため、みんな必死で勉強してきます。

2.パワーポイントでのクラス授業、オリジナル授業ノート

ホワイトボードに映し出されたパワーポイントでの全科目授業。
学校の予習で進めています。
私たち講師の小咄を絡めながらの重要語句、流れの説明など、
点数を取るためのテクニックを
毎回配布される授業ノートに、書き込んでいきます。
世界に1つしかない”自分専用のノート”が出来上がります。
このノートこそが”みんなの宝”になるんです!!
塾のあとの家に帰ってからの勉強としてだけでなく、
実際の学校の授業を受ける前の予習として、受けた後の復習として、
テスト前の勉強にと何度も使用したことで、
重要事項がインプット出来たようです。

3.家庭学習、演習特訓日

サミット授業で学習したことを基に、
家庭でのe-teacherや演習特訓日(選択自由)で、
“分かった気”を、実際に”分かった!解けた!”にしていきます。
週1回の通塾で成果が出たのは、
みんながこの繰り返し学習を行った賜物です♪

 

今は次回の期末テストに向けて邁進中。
でるでるテストのまとめ、オリジナルテスト前プリント、
過去問等でさらなる点数アップを目指しています♪

あっという間に夏休み。
1学期の復習、2学期の良いスタートに向けて、一緒に勉強しませんか?
体験ご希望の方はぜひご連絡ください。
みんなで成績アップ、そして志望校突破を目指していきましょう!

次の記事 

前の記事 

このページの先頭へ